管内の農産物

ジネンジョ

ジネンジョ

 額田自然薯部会は岡崎市東部の山間地(旧額田町)で自然薯を栽培しています。

 同部会は昭和63年に発足し当初からの生産者も多く、ベテランから新規生産者に技術を伝えてもらうようにして、より安定した栽培ができるように努力しています。

 愛知県農業総合試験場のから種子提供された「夢とろろ」と「P16」を時期をずらして収穫し、11月から12月までの2か月間販売しています。

 郵便局と提携した贈答用商品の宅配や、産直施設での販売を行っています。

 当部会の自然薯はねばりが強く、多数のお客様が毎年リピートして購入いただいています。

 栽培面では良質な「山の赤土」を部会員に分配し、すべての自然薯が均一した色合い、風味になるように取り組んでいます。

 
  • 総合ポイントカードのポイント残高確認
  • 広報誌「KONにちは!」
  • 准組合員向け広報誌「KONにちは!+(プラス)」
  • コミュニティー誌「みようね1」
  • 総合ポイント奨励制度
  • 道の駅 藤川宿